VIO脱毛とは?初めての人必見!料金や効果・回数・メリットを解説

2021/03/25
2021/07/15
11,141views

初めてのVIO脱毛前に知りたい!脱毛料金・特徴やメリットとは?

VIOってどこのこと?VIOはどのように施術をしていくの?初めてのVIO脱毛を検討している方向けに、VIO脱毛の全体像を解説!
VIO脱毛の範囲や料金、メリット・デメリット等を紹介していきます。

そもそもVIO脱毛とは何?VIOの施術範囲・デザインを解説

VIO脱毛とは、ビキニラインと呼ばれるVライン、陰部の両側であるIライン、肛門周辺のOラインなどのアンダーヘアの脱毛施術を指します。
「デリケートゾーン脱毛」とも呼ばれます。

当サイト・エピリノでVIO脱毛に関するアンケート調査(※)を行った結果、20代前半から50代後半の女性までがVIO脱毛を経験していました。
VIOは幅広い年代に選ばれる脱毛部位となっています。

※脱毛サロン・クリニックでVIO脱毛を経験した59名を対象にクラウドソーシングにて行ったアンケート調査(調査期間:2020年3月~9月)

     
Vラインショーツを履いた時に隠れる、太ももの付け根およびアンダーヘアが生えている部分のこと。
Vラインのみの脱毛を知りたい方は、「Vライン脱毛とは?脱毛範囲はどこまで?」をチェック!
Iライン女性器の両サイドのこと。Iラインより内側の粘膜まで施術できるところは少ない。
Iラインのみの脱毛情報を知りたい方は「Iライン脱毛とは?Iライン脱毛の範囲と方法」をチェック!
Oライン肛門周りのことで、ヒップ奥とも呼ばれます。Tバックを履きたい人に需要の高い脱毛。
Oラインのみの脱毛を知りたい方は「Oライン脱毛はどこまで脱毛できる?脱毛方法やおすすめサロンを紹介」をチェック!

VIO脱毛のデザイン・形とは?

VIO脱毛には、VIO全体の毛量を薄くしてVラインを好きな形に整える場合と、VIO全ての毛がない状態を目指す「ハイジニーナ」の2通りの方法があります。

Vラインの形として、定番のデザインは逆三角形(デルタ)、スクエア形、ハイジニーナ、たまご形、Iライン形(長方形)、ハート形の6通りです。

Vラインのデザイン6通り

VIO脱毛は、必ずしもVIO全体を無毛にしなければならないわけではなく、ショーツから毛がはみ出さないように毛量を少なくするだけでもOKです。
自分好みに、Vラインの形を決めることもできます。

アンダーヘアのデザインの特徴を知りたい!や、どのようなアンダーヘアを選ぶべきか?などアンダーヘアの形にお悩みの方はアンダーヘア脱毛事情を調査!人気の形やおすすめの脱毛方法をぜひご覧ください。

VIO脱毛の特徴とは?メリットやデメリットを紹介

VIO脱毛は、メリットばかりではありません。
脱毛を始めてから後悔しないよう、VIO脱毛のデメリットも認識しておきましょう。

メリット
  • 生理中のムレ・かぶれが軽減される
  • 下着や水着から毛が出ない
  • 自己処理の負担を軽減できる
  • 剃毛による黒ずみやブツブツが減る
デメリット
  • 脱毛時の痛みが強い
  • 事前処理が少し大変
  • 通い始めはチクチクする
  • 施術中は恥ずかしい

VIO脱毛は衛生面でのメリットが大きい

アンダーヘアの脱毛事情アンケート調査結果

当サイト・エピリノで行ったアンダーヘアの脱毛事情に関するアンケート調査結果でも、VIO脱毛の施術を受けたことで「生理ナプキンをつけてもムレにくくなり、デリケートゾーンの臭いが軽減された」という感想が多数ありました。

VIO脱毛のデメリットは施術時の痛み

VIOは皮膚が薄く、血管や神経が集中している部位のため、ワキや足など他の部位に比べて施術時の痛みを感じやすいと言われています。

VIO脱毛の痛み

VIO脱毛の痛みに耐えられない場合には、脱毛サロン・クリニックどちらでも脱毛機器の照射出力を下げることができます。
クリニックの医療脱毛では、麻酔を使用して痛みを感じにくくすることも可能です。

VIO脱毛体験者のリアルな声や、痛みに不安がある方に向けたVIO脱毛の選び方はこちらの記事で紹介しています。
VIO脱毛はどのくらい痛い?サロン脱毛・医療脱毛それぞれの体験談を紹介!

VIO+全身脱毛料金も紹介!脱毛方法別のVIO脱毛料金一覧とは?

VIO脱毛はいくらから始められるのか?VIO脱毛にかかる脱毛料金に加えて、脱毛サロン・医療脱毛のVIOを含む全身脱毛料金を調査しました。

脱毛サロンのキャンペーン情報、医療脱毛の脱毛料金、VIOに使える脱毛器の価格を紹介します。

脱毛サロンのVIO脱毛料金

脱毛サロン 料金/脱毛回数 対象部位
ジェイエステ 2,420円/2回 トライアングル上下、Vライン、Iライン、Tバックゾーン
TBC 6,000円/2回 Vライン上下、トライアングル、Iライン、Oライン
エピレ 6,000円/2回 Vライン上下、トライアングル、Iライン、Oライン

※料金はすべて税込

脱毛サロンのVIO脱毛はお試しキャンペーンを活用することで、税込2,420円から始めることができます。
VIO脱毛を始めるにあたり、「最初から6回の脱毛コースを契約するのは不安」という方は利用してください。

VIO+全身脱毛コースがある脱毛サロンの料金
脱毛サロン 料金
脱毛回数
対象部位
銀座カラー 317,900円/無制限 VIO・顔を含む全身脱毛
ストラッシュ 105,336円/6回 VIO・顔を含む全身脱毛
ラココ 86,900円/5回 VIO・顔を含む全身脱毛

※料金はすべて税込

VIO以外にもワキや顔など、施術したい部位がたくさんある方にはVIOを含む全身脱毛コースを契約しましょう。

check
脱毛サロンでVIO脱毛を始めたい方は要チェック!

VIO脱毛を提供している脱毛サロンについて、こちらの記事で紹介しています。

あなたにおすすめのVIO脱毛サロンを発表!
料金や効果の出る回数・期間をチェック

医療脱毛クリニックのVIO脱毛料金

クリニック 料金
脱毛回数
対象部位
リゼクリニック 102,080円/5回 Vライン、Iライン、Oライン
レジーナクリニック 92,400円/5回 Vライン、Iライン、Oライン
湘南美容クリニック 54,000円/6回 Vライン、Iライン、Oライン

※料金はすべて税込

医療脱毛クリニックでのVIO脱毛プランは、回数を5回に設定しているクリニックが多いです。
5回プランを終了した後に施術回数を追加したい場合は、クリニックによって1回ごとに追加することができます。

VIO+全身脱毛ができるクリニックの脱毛料金
クリニック 料金
脱毛回数
対象部位
リゼクリニック 34,9800円/5回 VIOを含む全身脱毛(顔除く)
レジーナクリニック 300,300円/5回 VIOを含む全身脱毛(顔除く)
フレイアクリニック 267,300円/5回 VIOを含む全身脱毛(顔除く)

※料金はすべて税込

上記で紹介したクリニックでは、顔を除くVIO+全身脱毛コースが設けられているので「全身脱毛したいけど、顔は脱毛しなくていい」という方はこちらのプランを選んでください。

check
VIOを医療脱毛したい方向けの記事はこちら!

脱毛施術中の肌トラブルが心配な人は、起こった場合、医療脱毛であればその場で医師の診察を受けることができます。

医療脱毛でのVIO脱毛の効果や痛みについて解説している記事はこちら。

医療脱毛で行うVIO脱毛の効果は?
脱毛料金や回数を詳しく紹介

VIOに使える家庭用脱毛器の価格

脱毛器 価格 使用可能部位
脱毛ラボ ホームエディション 71,478円 VIO・顔を含む全身
ケノン 69,800円 Iライン・Oライン除く全身
LAVIE(ラヴィ)光エステ脱毛器 54,780円 VIO・顔を含む全身

※料金はすべて税込

VIO脱毛向きの脱毛器を選ぶポイントや、VIOに使用できる脱毛器の特徴を紹介している記事はこちら!

家庭用脱毛器のVIOへの効果は?
VIOのおすすめ脱毛器を解説


脱毛サロン・医療脱毛・脱毛器の特徴を捉えて
VIO脱毛の方法を選ぼう
20代前半から50代後半まで、幅広い年齢層の方が経験しているVIO脱毛。
VIO脱毛は主に脱毛サロン・医療脱毛・脱毛器という3つの方法から選ぶことができます。
VIO脱毛にかかる料金や回数(期間)から、自分に合ったVIO脱毛の方法はどれか?をぜひ検討してみてください。
RELATED ARTICLE 関連記事
エピリノVIO脱毛