腕の医療脱毛でおすすめのクリニックは?料金やコース内容を紹介

2021/09/10

腕の医療脱毛料金は?おすすめのクリニックや選び方を解説

腕の医療脱毛ができるおすすめクリニックの腕脱毛コースの特徴や料金を詳しく解説します。

各クリニックの違いを見極めるには、腕脱毛料金だけではなく、追加料金や脱毛範囲、脱毛方法などの確認も必須!

腕の医療脱毛をはじめる前に知っておきたいクリニックの選ぶポイントや、注意点を詳しくお伝えします。

腕の医療脱毛の施術範囲を紹介!

医療脱毛クリニックで腕を脱毛する際、主に以下のような範囲に分けられます。

クリニックによって腕脱毛の範囲に含まれない部位もあるため、どのような範囲に分けられ、どの部位を指すのかを確認しておきましょう。

肘上肘の上から肩のラインくらいまでの二の腕部分を指す。
肘下肘の下から手首くらいまでの範囲を指す。
脇の毛が生えている部分を指し、クリニックによっては腕脱毛の範囲に含まれる場合がある。
手の甲・指手の甲や指に生えている毛を指す。クリニックによっては肘下として扱われる場合もある。

腕を医療脱毛する前に確認しておきたい注意点

腕脱毛のコース内容やリスクなど、医療脱毛クリニックで腕脱毛を受ける際の注意点を事前に確認しておきましょう。

クリニックによって腕脱毛のコース範囲が異なる

腕脱毛のコースはクリニックによって対象となる照射範囲が異なる場合があります。

例えば腕全体のコースでは、脇が含まれるクリニックと含まれないクリニックがあり、肘下の場合は手の甲・指が含まれるクリニックと含まれないクリニックなどの違いがあります。

一見価格帯に大きな違いはなくても、対象となる範囲が異なる場合もあるため、注意深く確認するようにしましょう。

部位によってレーザーの反応のしやすさや痛みに違いがある

痛みの感じ方やレーザーの反応のしやすさは個人差がありますが、肘上や肘下、手の甲や指、さらに脇など部位によっても異なることがあります。

医療脱毛で照射するレーザーは、毛のメラニン色素に反応する仕組みのため、腕の中でもメラニン色素が薄い産毛のような毛が生えている部分には、レーザーが反応しにくい場合があります。

そのため、レーザー照射後の毛の抜け具合も、腕の部位ごとに異なる可能性があるのです。

また、レーザー照射時の痛みの感じ方については、比較的太い毛が生えることが多い脇や、関節が近いひじや手首、手の甲などは痛みを感じやすい場合があります。

二の腕は硬毛化や増毛化が起きるリスクがある

医療脱毛後は硬毛化という毛が硬く濃くなる症状や、増毛化という毛が増える症状が起きる可能性があります。

特に二の腕(肘上)など細い毛が生えやすい部位は、硬毛化や増毛化が起きるリスクが高くなります。

硬毛化や増毛化が起きる原因は解明されていませんが、レーザーの出力を調整して照射し続けることで、症状が落ち着く場合があります。

そのため、硬毛化や増毛化などの症状が現れた場合、クリニックでは診察や処置、再照射を行ってもらえる保証があるかを事前に確認しましょう。

腕の医療脱毛を受けるクリニックを選ぶポイント

腕の医療脱毛を受けるクリニックを選ぶ際、料金やプラン内容などどのような部分をポイントにすればいいのかを解説します。

脱毛料金以外に発生する追加料金がないか

腕の脱毛料金以外に追加で発生する料金がないのかを確認しましょう。

主な追加料金としては、シェービング料金、キャンセル料金などです。

シェービングは施術を受ける前に自分で行うことが基本となっていますが、剃り残しがあった場合の剃毛が無料か有料かはクリニックによって異なります。

特に腕脱毛の場合、利き手の毛を処理する際に剃り残しが発生しやすいため、シェービング料金が無料なクリニックのほうが、施術を受けるたびに追加料金を気にしなくてすみます。

また、医療脱毛施術後に肌トラブルが起きた場合、診察や処置、薬の処方は無料で行ってもらえるかどうかも、事前に確認しておきましょう。

自分の希望範囲を脱毛できる腕脱毛コースがあるか

腕脱毛には、腕全体を脱毛するコース、肘下のみを脱毛するコース、肘上のみを脱毛するコースなど、クリニックによってどのようなコースがあるか異なります。

また、それぞれのコースの施術範囲も、クリニックによって異なる場合があります。

そのため、自分の希望する腕の部位を脱毛できるコースがあるかどうかを確認しましょう。

腕の毛に対応している脱毛機器を導入しているか

医療脱毛で照射するレーザーは、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー、YAG(ヤグ)レーザーの3種類があります。

さらに、レーザーの照射方法には熱破壊式と蓄熱式の2種類に分かれ、使用する脱毛機器や照射方法によって、どのような毛質や肌質、部位に向いているかなど特徴が異なります。

蓄熱式の脱毛は、ダイオードレーザーを用いた脱毛機器がクリニックで多く導入されています。

ダイオードレーザーで行う蓄熱式脱毛機器だと毛の太さに影響しにくいため、他の部位よりも細い毛が生える傾向にある腕にも対応しています。

熱破壊式

メラニン色素に反応したレーザーが熱を発し、毛根の発毛組織を破壊する仕組み。

細い毛が生えやすい腕は、レーザーが反応しにくい場合がある。

蓄熱式

毛の生成に必要な細胞を生み出すバルジ領域という部分をターゲットにダメージを与える仕組み。

毛質や肌質に影響されにくい傾向にあるため、二の腕などの細い毛にも対応している。

また、ダイオードレーザーで行う蓄熱式脱毛は褐色肌にも対応している場合もあり、夏場に日焼けをしやすい腕の脱毛に向いているポイントの一つです。

腕脱毛でおすすめの医療脱毛クリニック!コース内容や料金の詳細

?
腕全体から部位単位の脱毛まで可能! フレイアクリニック
腕全体脱毛料金 5回:71,500円(税込)
二の腕(肘上)脱毛料金 5回:38,500円(税込)
ひじ~手首脱毛料金 5回:38,500円(税込)
手の甲・指脱毛料金 5回:26,400円(税込)
脱毛方式・機器 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機

フレイアクリニックの腕脱毛は、腕全体のコースや、二の腕や肘下などの部位ごとのコースがあり、それぞれ1回、5回、8回から選択が可能です。

なお、フレイアクリニックの腕全体脱毛セットは、脇の施術も含まれています

さらに、フレイアクリニックではコース終了後に追加で腕脱毛を受けたい場合、コース1回あたりの料金の半額で受けることができます。

フレイアクリニックで導入している脱毛機器は、蓄熱式のダイオードレーザー脱毛機器となっており、二の腕などの産毛にも対応しており、褐色肌でも脱毛を受けられる場合があります。

また、フレイアクリニックではシェービングの仕上げや、キャンセル料金(施術日の2営業日まで)も無料、さらに施術による肌トラブルが起きた場合の診察や処置、薬の処方、再照射なども無料で行ってもらえます。

?
2種類の脱毛方法で腕脱毛に対応! レジーナクリニック
腕全体脱毛料金 5回:79,200円(税込)
二の腕(肘上)脱毛料金 5回:42,900円(税込)
ひじ~手首脱毛料金 5回:42,900円(税込)
手の甲脱毛料金 5回:29,700円(税込)
脱毛方式・機器 熱破壊式アレキサンドライトレーザー脱毛機「ジェントルレーズプロ」
蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」「ソプラノチタニウム」

レジーナクリニックでは、脇から手の甲・指までが施術範囲の腕全体のコースと二の腕(肘上)、肘下、手の甲の各部位の脱毛コースがあります。

レジーナクリニックでは熱破壊式の脱毛機と、蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機を導入しており、一人ひとりの腕の毛質や肌質を医師が見定め、使用する脱毛機器を選択します。

なお、手の届きにくい部位の剃り残しのシェービング料金や、キャンセル料金(施術日2営業日以内)、さらに施術による肌トラブルがあった場合の医師による診察や処置なども無料となっており、脱毛料金以外に追加料金が発生しません

?
4種類の脱毛機器を使い分け! リゼクリニック
腕全体脱毛料金 5回:79,800円(税込)
二の腕(肘上)脱毛料金
ひじ~手首脱毛料金
手の甲脱毛料金
脱毛方式・機器 蓄熱式/熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機「ラシャ」
蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」
熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」
熱破壊式YAGレーザー 脱毛機「ジェントルヤグプロ」

リゼクリニックの腕脱毛は全体がセットになったコース1種類となっており、パーツ別のコースはありません。

なお、腕全体脱毛セットは二の腕、ひじから手首、手の甲と指が施術範囲となっており、脇は含まれません。

リゼクリニックでは腕脱毛の回数を3回・5回から選択することが可能で、コース終了後の追加照射は1回あたり12,800円という通常料金よりも割引した金額で行うことができます。

なお、リゼクリニックでは熱破壊式と蓄熱式の脱毛機器を4種類完備しており、一人ひとりの腕の毛質や肌質に合わせて機器を選定し、出力を調整して施術を行ってもらえます。
さらに、手の指先などは照射口の細いヘッドピースに付け替えて施術が行われます。

また、リゼクリニックではキャンセル料金や剃り残しがあった場合のシェービング料金、施術後の肌トラブルがあった場合の診察や処置などの料金は無料です。

?
1回・5回・6回・8回・12回から回数選択可能! TCB
腕全体脱毛料金 5回:79,200円(税込)
二の腕(肘上)脱毛料金 Lパーツ6回:66,100円(税込)
ひじ~手首脱毛料金 Lパーツ6回:66,100円(税込)
手の甲・指脱毛料金 Sパーツ6回:23,500円(税込)
脱毛方式・機器 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」

TCBの腕脱毛は、二の腕とひじ下から指先(脇は含まれない)がセットになったコースと、パーツごとのコースがあります。

また、TCBの腕脱毛はそれぞれのコース1回・5回・6回・8回・12回の中から回数を選択でき、初回トライアルは特別料金で脱毛を受けることが可能です。

なお、TCBではメディオスターNeXT PROという蓄熱式脱毛機器を導入しているため、腕の毛にも対応しています。

TCBの腕脱毛で注意したいのが、剃り残しがあった場合のシェービング料金は有料となり、肘下・上腕はそれぞれ2,040円(税込)が発生するということです。

その他のキャンセル料金や診察料金は無料のため、追加で料金が発生することはありません

?
パーツごとの腕脱毛を1回から可能! 湘南美容クリニック
腕全体脱毛料金
(※Lパーツ×2)
6回:79,200円(税込)
二の腕(肘上)脱毛料金 Lパーツ6回:82,500円(税込)
ひじ下~指先脱毛料金 Lパーツ6回:82,500円(税込)
手の甲・指脱毛料金 Sパーツ6回:29,280円(税込)
脱毛方式・機器 熱破壊式アレキサンドライトレーザー脱毛機「ジェントルレーズ」
オリジナルの医療用IPL脱毛機器「ウルトラ美肌脱毛」

湘南美容クリニックの腕脱毛はセットコースがないため、腕全体を脱毛する場合はLパーツに該当する両肘上と両肘下(手の甲・指を含む)を2部位契約する形になります。

腕脱毛のコースは、それぞれ1回・3回・6回から選択が可能です。

なお、湘南美容クリニックでは蓄熱式の脱毛機器は導入されていませんが、オジリナルの医療用IPL脱毛機器はバルジ領域という部分にレーザーが反応するため、腕の細い毛にも対応しています。

湘南美容クリニックではシェービング料金(処理時間10分以内)、キャンセル料金(施術日前々日の23時まで)、施術による肌トラブルが起きた場合の診察や処置に関する追加料金は発生しません。

複数箇所や境目が気になるなら腕脱毛セットプラン!
腕脱毛は各クリニックによってコース内容が異なり、中にはセットのコースがないクリニックもあります。
パーツ別のコースで肘上・肘下のどちらかだけを脱毛した場合、肌を露出した時に境目が目立つ可能性があります。
そのため、複数箇所が気になる場合や、境目が気になる可能性がある場合は腕全体のセットプランをおすすめします。
中でも脇が含まれているかどうかもクリニックを選ぶ際のポイントにしてみてください。
エピリノ医療脱毛の回数と料金腕の医療脱毛でおすすめのクリニックは?料金やコース内容を紹介