家庭用光美容器ケノンの口コミは本当?脱毛効果の実態を徹底検証

2021/05/07
2021/06/21
133,719views

家庭用光美容器ケノンの効果とは?口コミからポイントまで解説

家庭用光美容器の中でもケノンが支持されている理由を徹底解説!
使い勝手の良さからケア効果の実態まで、ケノン利用者の口コミと合わせてご紹介します。

ケノンでセルフケアしたいアナタに耳寄りな情報をまとめました。

※本記事では、家庭で使用ができる脱毛器のことを光美容器と表記しています。

全身のセルフケアに使用可能!光美容器ケノンの特徴3つ

ケノンはセルフケアする部位ごとに付属のカートリッジを交換することで、剛毛から敏感肌の方まで対応した使い勝手の良さも評判のポイントです!

ケノンの本体価格は約7万円しますが、30年分以上使い続けられる寿命の長さも特徴です。

ケア方式 フラッシュライト式光美容器
価格 公式サイト販売価格:69,800円(税込)
※メーカー希望小売価格:98,000円
送料・代引手数料無料
付属品 専用カートリッジ・まゆ毛光美容器・保冷剤・サングラス
照射パワーを調節して濃い毛にも対応!美顔器としても使えるケノン 

ケノンは自分の好きな時間、場所で剛毛までセルフケアすることができます。
ケノンは照射出力のレベルを10段階から調整できるほか、連射機能を使うことで自分の肌質に合わせたケアが可能!

また、ケノンは美顔器としても使える一石二鳥の家庭用光美容器です。

33年分の照射が可能!寿命が長いケノン

ケノンは家庭用光美容器本体とは別に、肌に当てるカートリッジ部分を交換することで長い間本体を使い続られます。
さらに、ケノンは購入時に付属されるカートリッジだけでも、なんと全身ケア33年分の照射ができる長寿命を誇ります。

男女の毛に対応したケノンは家族やカップルで一緒に使う人も多く、長く使える家庭用光美容器として選ばれています。

※スーパープレミアムカートリッジを10日に1回のペースで使用した場合

Yahoo!ショッピングなど各種通販サイトでの売上実績No.1

ケノンは、公式サイトやYahoo!ショッピング、楽天市場など通販専用の家庭用光美容器です。
通販専用の家庭用光美容器は数多くある中、ケノンは2012年~2020年4月16日の2,009日間、Yahoo!ショッピングの光美容器の中でもNo.1の売上実績を誇っています。

ケノンは楽天、Amazonなど各種通販サイトでも売上1位を記録し、日本国内だけでの受注実績上は2020年2月28日現在で80万台を突破!
高性能で寿命が長い点など数多くの魅力を持つケノンは、多くの方々に愛用されています。

ケノンはスピーディーにセルフケアできる!毛のケア効果は?

ケノンの特徴から、毛のケア効果の実態をご説明します。

照射できる面積が広く短時間でセルフケア!

ケノンに付属するラージカートリッジの照射面積は、7㎠と市販家庭用光美容器の中でも比較的広く、1度に広範囲のセルフケアができます。

すなわち、1回にたくさんの毛に照射できるということで、セルフケアにかかる時間もトータルで短くできるというメリットがあります。
ケノンでワキをセルフケアをする場合は、約10秒程でワキ全体に照射可能です!

さらに、ケノンは3連射、6連射の2種類の連射機能があるため、特に腕や足などのケア範囲が広い部位もスピーディーにセルフケアを終えられます。

 

肌が繊細な顔・しつこいヒゲまでセルフケア可能!

ケノンはセルフケアする部位に合わせてカートリッジを変更することで、濃いヒゲから、顔に生える細い産毛まで全身のセルフケアができます。
ケノン利用者の43%は男性ユーザーだといい、ケノンは男性の青髭やすね毛をもケアできる家庭用光美容器と言えます。

ケノンはVIOのうち肌の皮膚が厚いVラインのケアはできますが、皮膚が薄く刺激に敏感なIライン、Oラインのみ使用が推奨されていません。
そのため、腕、足、ワキ、ヒゲなどのセルフケアをしたい方や、デリケートゾーンの中でもVラインのみ処理できればいいという方は、ケノンを使用したケアができるでしょう。

ケノンのセルフケア可能部位
  • セルフケア可能部位・・・ヒゲ、腕、足、ワキ、背中、お腹、Vラインなど
  • 使用禁止部位・・・Iライン、Oライン、髪の毛

メンズ光美容器はどれが良い?ヒゲ・VIOに使える
メンズへおすすめの光美容器

痛みや火傷のリスクは?ケノンの口コミ調査から使い方を解説

自宅で空いた時間にセルフケアができるケノンですが、自分で肌に光を照射する際に、痛みや火傷をしてしまうかもしれないと思う方もいることでしょう。

ケノンを実際に使った方の口コミ失敗談をもとに、ケノンを使うコツを伝授!
ケノンの耳寄り情報をまとめました。

ケノン利用者の失敗談その1

ケノンで痛みを感じた

肌を冷却せずにそのままケノンを使ったら、痛みがあった。

ケノンをはじめとするフラッシュライト式の家庭用光美容器は照射した箇所が熱を帯び、熱の温度が高まると痛みを感じやすくなります。
そのため家庭用光美容器の使用前には、保冷剤などを10秒程度肌に当て、事前に肌を冷やしておくことが痛みを感じにくくするコツです。

保冷材は100円ショップで購入したものを使用してもいいですが、ケノンは本体購入時に保冷剤が付いてくるので、いちいち保冷剤を買いに行く手間がかかりません。

また、ほかの部位よりも毛の密度が濃いワキ、Vライン、ヒゲなどは痛みを感じやすい部位です。
ワキやVライン、ヒゲにケノンを使う際は照射レベル1から順番に出力を上げていき、使用後も保冷剤で冷やして肌のほてりをすぐに抑えるようにしましょう。

ケノン利用者の失敗談その2

ケノンを使って火傷をしてしまった

効果をあまり感じられず、照射レベルを最大の10にして使ったら、火傷してしまった。

ケアできているかわからないからと言って、最初から高レベルで照射してしまうのは火傷につながるので控えましょう。

ケノンは出力レベルが10段階もあるため、自分の肌にちょうど良い照射レベルを選びやすくなっています。
また、ケノンはUSPL(特殊発光テクノロジー)という機能で発光時間が短く設定されていることが特徴です。

ケノン引用

独自の発光システムを採用するケノンは、光の照射が瞬時に終わり、熱を感じる時間を短くしています。
徐々に出力レベルを上げていき、自分の肌に合うレベルで使用していきましょう。

ケノンでセルフケアをスタート!

check
スピーディーに広範囲に使用できるケノン!
ケノン引用2

公式サイトからの申し込みで、家庭用光美容器ケノンを69,800円(税込)で購入できるキャンペーンを実施中です。

10段階から照射レベルを選択し、連続照射もできるケノンなら、自分の肌に合わせて顔もヒゲもセルフケアできます。

自分の好きな場所で好きな時にセルフケアをしたいという方は、ケノンの詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

エピリノ脱毛器家庭用光美容器ケノンの口コミは本当?脱毛効果の実態を徹底検証