部分脱毛でおすすめの医療脱毛クリニック!プラン内容や特徴を紹介

2021/09/10

必要な部位だけ医療脱毛!部分脱毛でおすすめのクリニックやプラン内容

自分の必要とする部位だけを脱毛できる部分脱毛でおすすめのクリニックを紹介します。

1部位ごとの脱毛ができるプランや、必要な部位を5部位程度選択できるセレクト部分脱毛プランの内容をそれぞれ解説!

なお、人によっては部分脱毛を契約するとセットプランよりも割高になる場合もあるため、部分脱毛を始める前にまずはメリット・デメリットをチェック!

医療脱毛クリニックの部分脱毛プランの基本情報や種類

自分の必要とする部位のみを脱毛できる部分脱毛ですが、各クリニックによって部分脱毛のプラン内容や施術できる範囲は大きく異なります。

基本的に部分脱毛で施術する範囲は全身を20~30部位くらいに分けて扱われ、部位の大きさや数によって料金が異なる場合が多いです。

クリニックによっては部位の大きさによって、Sパーツ・Lパーツなどに分けられます。

Sパーツ例うなじ・乳輪・Vライン・Iライン・Oラインなど
Lパーツ例背中・腹・胸・両ひざ下・両ひじ上など

ここで知っておきたいのが、部位の分け方もクリニックによって異なる場合があるということです。

Sパーツ・Lパーツの他にMパーツの3分類にしているクリニックもあれば、Vラインと鼠径部をそれぞれ別の部位として扱っている場合や、背中も背中(上)と背中(下)に分けてカウントするクリニックもあります。

なお、医療脱毛クリニックで部分脱毛を行うプランは、1部位ずつ契約するプランと、好きな部位を複数選択するセレクトプランが存在します。

1部位単位で契約する部分脱毛

膝下のみや、脇のみなど自分の必要とする部位を1部位単位で契約するプランです。

1部位ごとに契約する場合、脱毛する部位の大きさによって脱毛料金が異なります。

脱毛したい部分が複数部位もない人におすすめの部分脱毛プランです。

脱毛したい部分を複数選択するセレクト脱毛

セレクト脱毛は脱毛したい部位を約3~5部位選べるプランです。

クリニックによって選べる部位数は異なる場合があります。

なお、クリニックによって部位の分け方が異なるため、部位数や料金だけではなく、選択できる部位の内容や範囲にも注目するようにしましょう。

check
クリニックを選ぶ際はどのくらいの範囲を脱毛したいかを事前に確認

1部位単位で契約する部分脱毛とセレクト脱毛のどちらもあるクリニックもあれば、どちらかのプランしかない場合もあります。

そのため、自分はどの程度の範囲を部分脱毛したいかを基準にプランやクリニックを選択しましょう。

また、クリニックによって部位の分け方も異なるため、自分が脱毛したい部位は何部位とカウントされるかも事前に確認してください。

医療脱毛クリニックで部分脱毛をするメリット・デメリット

医療脱毛クリニックで自分の好きな部分だけを脱毛する際のメリットとデメリットをお伝えします。

メリットとデメリットを踏まえ、医療脱毛クリニックでの部分脱毛が向いているのか、その他のセットプランや全身脱毛プランのほうが向いているのかを判断しましょう。

医療脱毛のメリット
  • 気になる部位だけを脱毛できる
  • 全身脱毛などに比べて総額料金をおさえられる
  • 施術時間が短い

医療脱毛クリニックで行う部分脱毛は、自分の必要とする部位だけを脱毛することができるため、全身脱毛などに比べ総額料金が安くすみ、必要以上の出費を抑えることに繋がります

また、施術時間に関して、全身脱毛の場合は約120分かかりますが、部分脱毛の場合は1部位約15分~30分で終了する場合が多いです。

デメリット
  • 1部位あたりの料金が全身脱毛に比べて割高
  • 複数部位を選択すると総額料金が高くなる可能性がある
  • 脱毛した部位としない部位の境目が目立つ場合がある

医療脱毛クリニックで行う部分脱毛は、全身脱毛に比べて総額料金は安くすむ場合が多いですが、1部位あたりに料金を換算すると割高になる可能性が高いです。

また、部分脱毛は1部位あたりの料金が高いことから、複数の部位の契約をすると、結果として全身脱毛などのセットプランよりも総額料金が高くなる可能性があります。

なお、特定の部分だけの脱毛施術を重ねると、脱毛してない部分との境目が目立つ場合があります。

check
部分脱毛は脱毛したい部位が決まっている人に向いている!

部分脱毛は全身脱毛などのセットプランに比べて割高なため、1部位あたりの料金を抑えて脱毛したい人には向いていません。

また、部分脱毛では部位を追加して複数部位を脱毛すると、全身脱毛やセットプランよりも総額料金が高くなる可能性があります。

セレクトプランでは最大5部位まで選択できるクリニックが多いため、部分脱毛は脱毛したい部位が5部位以下に収まる人に向いています。

全身脱毛コース終了後に毛が残った部分だけを脱毛したいという人や、手の届かない部位だけを脱毛したい人、露出することで毛が目立つ特定の部分だけを脱毛したい人など、部分脱毛は脱毛したい目的が決まっている人におすすめです。

部分脱毛・セレクト脱毛ができるおすすめ医療脱毛クリニック

?
4種類の脱毛機器を使い分けて部分脱毛に対応! リゼクリニック
プラン名 わがまま全身脱毛
脱毛料金(税込) 5回:199,800円/3回:139,800円
選択可能部位数 5部位
選択部位例 例1:ワキ・胸、乳輪周り・Vライン・Iライン・ひたい
例2:ワキ・二の腕・ひじ~手首・太もも・ひざ~足首
1部位単位の脱毛プラン なし

リゼクリニックでは、全身23部位の中から5部位を選べるわがまま全身脱毛プランという部分脱毛プランがあります。

わがまま全身脱毛プランは、3回・5回から回数を選択でき、コース終了後の追加照射は定価の半額以下の27,800円(5回の場合)で受けることが可能です。

リゼクリニックでは、ひざ、へそまわり、乳輪などの細かい部位は1部位とカウントせず、それぞれひざ下やお腹、胸に含まれており、1部位あたりの範囲が広めに設定されているのも特徴の一つです。

また、リゼクリニックのわがまま全身脱毛は、耳毛や鼻毛、あご下などの部位を選択することもできます。

?
1部位1回単位で部分脱毛ができる! 湘南美容クリニック
プラン名 Sパーツ・Lパーツ
脱毛料金(税込) Sパーツ(1部位あたり):1回 6,180円/3回 17,730円/6回 29,280円
Lパーツ(1部位あたり):1回 17,730円/3回 50,600円/6回 82,500円
選択可能部位数
選択部位例 Sパーツ(各1部位):うなじ・鼠径部・Vライン・Iライン・Oラインなど
Lパーツ(各1部位):肘上・腹・背中(肩甲骨より上)・背中(肩甲骨より下)・膝下など
1部位単位の脱毛プラン あり

湘南美容クリニックの部分脱毛は、複数部位を選択できるセレクトプランはなく、1部位単位で契約するプランのみになります。

細かい部位のSパーツと、広範囲のLパーツに分けられ、それぞれ1回・3回・6回の回数から選択することが可能です。

そのため、湘南美容クリニックの部分脱毛は、脱毛したい部位が1部位程度に限られている人や、お試しで1回から部分脱毛したい人に向いています。

?
セレクト・1部位ごとの2種類の部分脱毛プラン! リアラクリニック
プラン名 セレクト全身
脱毛料金(税込) 5回:107,800円/1回:41,756円
選択可能部位数 5部位
選択部位例 例1:うなじ・ひざ下・ひざ上・ひじ上・両ワキ
例2:ひざ・ひざ下・ひざ上・乳輪・胸
1部位単位の脱毛プラン あり

リアラクリニックでは、全身24部位の中から5部位を選択するセレクト全身脱毛と、1部位ごとに契約する2種類の部分脱毛プランがあります。

それぞれの部分脱毛プランでは、1回・5回の回数から選択することができます。

そのため、1部位ごとの部分脱毛を単発で脱毛してみてから、セレクト全身脱毛を契約することも可能です。

?
部位数に応じてコース選択できる! クレアクリニック
>
プラン名 Myセレクト全身脱毛mini
脱毛料金(税込) 5回:106,500円/6回:118,080円/8回:141,600円
選択可能部位数 3部位
選択部位例 例1:太もも・ひざ・二の腕
例2:背中上・うなじ・乳輪周り
1部位単位の脱毛プラン あり

クレアクリニックのMyセレクト全身脱毛miniは、脱毛したい部位を3部位選択することができます。

なお、クレアクリニックのMyセレクト全身脱毛はmini以外にも、S(106,500円)、M(211,800円)、L(247,500円)の全4種類あり、部位数や広さによって分けられます。

Myセレクト全身脱毛Sでは4~5部位程度、Myセレクト全身脱毛Mでは6~7部位程度、Myセレクト全身脱毛Lでは9部位程度選択ができ、自分の脱毛したい部位数に応じてコースの選択が可能です。

?
セレクト脱毛が5回・6回・8回・12回の選択可能! TCB
プラン名 全身脱毛選べる5部位
脱毛料金(税込) 5回:201,300円/6回:238,300円/8回:313,300円/12回:41,400円
選択可能部位数 5部位
選択部位例 例1:Vライン・ひざ~足首・背中・ワキ・ひじ~手首
1部位単位の脱毛プラン あり

TCBの部分脱毛は、全身21部位の中から必要な部位を5部位選択することができます。

なお、全身脱毛選べる5部位プランは5回・6回・8回・12回の回数から選択することができ、コース終了後は単発で追加照射をすることも可能です。

また、TCBでは1部位単位で脱毛するSパーツ、Lパーツの部分脱毛コースもあり、それぞれ1回・3回・6回・9回から回数を選択できます。

複数部位の場合はセットプランや全身脱毛プランが料金を抑えられる場合も!
部分脱毛は全身の中から必要な部位だけを自由に選択できるメリットがありますが、料金面では1部位あたりでは他のセットプランに比べて割高になる場合があります。
脱毛したい部位が5部位程度の場合は、セレクト式の部分脱毛が向いている可能性が高いですが、5部位以上の場合は全身脱毛がおすすめです。
また、VIOの部分脱毛の場合、V・I・Oラインとそれぞれ3部位のカウントとなり、VIOセットプランや下半身脱毛プランのほうが料金を抑えられる可能性があります。
そのため、5部位以下の脱毛しか考えていない人以外は、セットプランも視野に入れて検討することをおすすめします。
エピリノ医療脱毛の回数と料金部分脱毛でおすすめの医療脱毛クリニック!プラン内容や特徴を紹介