顔脱毛でおすすめの脱毛サロン!脱毛回数・期間や料金を解説

2021/09/30

顔脱毛ができる脱毛サロンは?口コミから分かった回数・期間の目安も解説

顔脱毛ができる脱毛サロンを紹介します!
顔脱毛に通う回数や期間の目安から料金プラン、気になる顔脱毛のデメリットまで分かりやすく解説します。

顔脱毛をする脱毛サロンを選ぶ際のポイントも解説しているので、顔脱毛を検討している人は参考にしてみてください。

【顔脱毛ができるサロン一覧】へ進むと、すぐに各脱毛サロン情報が分かります。

顔脱毛には何回通った?回数や期間の目安を解説

脱毛サロンで顔脱毛をした人にクラウドワークスでアンケートを行い、顔脱毛で脱毛サロンに通った回数について調査しました。

顔脱毛には18回通ったという回答が最多に!

アンケートによると、顔脱毛で脱毛サロンに通った回数は18回と回答した人が15人と最も多くなりました。

また、回答者の平均だと14.24回(23.80ヶ月)という結果になりました。

回数別の回答では18回が最多でしたが、回答者の半数以上が14回未満で脱毛サロン通いを終了していたということがわかりました。

脱毛サロン別の顔脱毛プラン料金まとめ

顔脱毛のできる脱毛サロンの料金プランは、顔だけを脱毛するプラン、もしく顔を含む全身脱毛プランがあるため、自分のニーズにあわせて選択しましょう。

脱毛サロンにはそれぞれどのような顔脱毛プランがあるのか、一覧にしてまとめました。

顔だけを脱毛できるプラン

サロン名 脱毛料金(税込) プラン内容
ジェイエステ 2,200円 ※初めての方限定 鼻以外の6カ所×2回
ディオーネ 3,300円 ※初めての方限定 唇瞼以外の顔全体×1回

ジェイエステやディオーネでは、契約が初めての方へ向けてキャンペーン価格で顔脱毛プランを提供しています。
照射回数は少ないですが、照射時の痛みや実際の雰囲気を確認することができます。

顔を含む全身脱毛プラン

サロン名 脱毛料金(税込) プラン内容
キレイモ 87,780円 顔7ヶ所を含めた全身×4回
ストラッシュ 105,336円 顔VIOを含めた全身×6回
銀座カラー 242,000円 顔全体を含めた全身24ヶ所×回数無制限

顔脱毛をしたのちに、他の部位の脱毛も検討しているようであれば、顔脱毛を含んだ全身脱毛プランを契約するという方法もあります。

全身脱毛プランのなかには顔脱毛を含まないものもあるため、脱毛範囲をよく確認するようにしましょう。

顔脱毛ができる脱毛サロン5つを一挙紹介!

エピリノ編集部がピックアップした、顔脱毛のお試しプランがある脱毛サロンと、顔を含む全身脱毛プランを提供している脱毛サロンをご紹介します。

?
顔脱毛のお試しコースがある ジェイエステ

ジェイエステはお試しで顔脱毛の施術を受けたい人向けに、顔の6つのパーツをセットで2回照射できる「フェイス6プラン」というコースがあります。

ジェイエステは顔脱毛時にヒアルロン酸たっぷりのジェルを使って、保湿サービスを行っています。
照射後も軟水パックを使用し、毛穴の引き締め効果があります。

さらにジェイエステで顔脱毛を続けたい人向けに、頬や口周りなどの6パーツがセットになったコースもあるため、お試し脱毛後に検討してみましょう。

脱毛範囲 6ヶ所 ※鼻含まない
脱毛料金 2,200円/2回(税込)
※初めての方限定
肌ケア
トリートメントの肌ケア付き
  • ジェイエステの顔脱毛はお試しコースがある
  • 口周りやCラインも対象部位
  • 照射後の保湿ケアサービスあり
?
ハイパースキン脱毛で施術! ディオーネ

ディオーネの顔脱毛は、ハイパースキン脱毛という脱毛方法を導入しており、低温の光を照射するため痛みを感じにくいという特徴があります。

また、顔に多く生えているメラニン色素の薄い産毛にも照射することが可能です。

ディオーネでは唇と瞼以外の顔全体に照射でき、照射後にはプラセンタやアロエエキスが配合されたオリジナルパックでケアをしてもらえます。

ディオーネの顔脱毛は、1回の施術で顔を2周照射してもらえます。

脱毛範囲 お顔全体(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)
脱毛料金 79,200円/1回(税込)
肌ケア
プラセンタ、アロエエキスが配合されたスペシャルパックによるアフターケア
  • 低温の光で痛みを感じにくいハイパースキン脱毛
  • オリジナルパックで充実の保湿ケアサービス
  • 顔全体を2周照射してくれる
?
照射範囲が広い! 銀座カラー

銀座カラーの顔脱毛は、鼻や眉間も含めて顔全体に照射することができます。

また、銀座カラーでは照射後の保湿ケアに皮膚科医と共同開発した美容ミストを使用しています。
銀座カラーの保湿ケアは美容ミストを高圧噴射することで、毛穴の引き締め効果も期待できます。

顔全体を含めた全身に照射できるのが、銀座カラーの特徴です。

脱毛範囲 顔全体を含めた全身24ヶ所
脱毛料金 242,000円/無制限(税込)
肌ケア
美容ミストの保湿ケア(有料)
  • 広範囲の顔脱毛+全身24ヶ所に照射可能
  • 銀座カラー独自の美容ミストサービスもあり(有料)
?
日焼け肌でも施術OK! ストラッシュ

ストラッシュの顔脱毛はSHR脱毛という方式で行い、従来の光脱毛と比べると低出力の照射が可能なため、照射時の痛みを感じにくいとされています。

また、毛周期に関係なく照射をすることができるため、短期間でコースを完了することが可能です

さらに、ストラッシュの顔を含む全身脱毛は、日焼けした肌でも関係なく顔脱毛を受けられます。

脱毛範囲 顔7ヶ所を含めた全61部位
脱毛料金 105,336円/6回(税込)
肌ケア
美容成分配合ジェル&施術後のフェイシャルパックあり
  • 日焼け肌や産毛にも照射できる
  • パックプランだと最短6ヶ月でコース完了
  • 希望に合わせて支払いプランを選べる
?
全身脱毛・フォトフェイシャルかを選べる キレイモ

キレイモでは、鼻を含む顔脱毛と全身の照射が可能ですが、顔脱毛のみのプランはありません。

契約回数内で顔脱毛を終えたいと感じた場合は、顔の施術をフォトフェイシャルに切り替えることができます。

またキレイモは、保湿ケアはスリムアップ成分を配合したスリムアップローションか、プレミアム美白ローションかを選ぶことができます。

脱毛範囲 顔7ヶ所を含めた全身
脱毛料金 87,780円/4回(税込)
肌ケア
フォトフェイシャルに切り替え可能!
  • 希望によってローションなどを選択できる
  • 顔脱毛を含む全身に照射可能
  • 美白ローション&フォトフェイシャルも選べる

顔脱毛をする脱毛サロンを選ぶ3つのポイント

顔脱毛ができる脱毛サロンを選ぶ基準として、押さえておきたい3つのポイントを教えます。

顔の脱毛範囲が広い

顔脱毛は他の部位と違い、顔全体とは表記されているものの、脱毛サロンによって脱毛範囲が異なります。

顔の中でも希望の脱毛部位が含まれているかどうかは、脱毛サロンを選ぶ際のポイントになります。

予算内で希望の回数・範囲を脱毛できるか

顔脱毛のコース内容(回数・範囲)が、自分の予算と合うかを見極めましょう。

また、顔脱毛がどのようなものか試してみたい!という脱毛初心者の人は1回~2回の顔脱毛ができるお試しプランを体験することも視野に入れておきましょう。

脱毛+肌ケアがある

顔は皮膚が薄く、照射後に赤みや乾燥を引き起こしてしまう可能性があります。
肌ケアサービスが充実している脱毛サロンを選ぶこともポイントの1つです。

3つのポイントが当てはまる脱毛サロンのうち、どの脱毛サロンが自分に合っているのか分からない…という人には、各サロンのカウンセリングで詳しく話を聞いてみましょう。

顔脱毛にデメリットはある?対策を調査!

顔脱毛に通っている間はお肌のケアも重要になります。
あらかじめ顔脱毛のデメリットと対策方法を理解しておきましょう。

紫外線ケアを入念に行う必要がある

脱毛サロンが導入している機械によっては、日焼けをしてしまうと照射ができないこともあります。
また、照射後は肌がいつもより敏感になり、紫外線によるダメージを受けやすくなってしまう可能性があります。

そのため、顔脱毛に通っている期間中は特に、これまでよりも入念に紫外線ケアを行うようにしましょう。

ほくろ・シミ・炎症しているニキビは照射できない

顔に大きなホクロがあったり、濃いシミがある場合には、黒いものに反応してしまう脱毛の光を照射することはできません

そのため、ほとんどの脱毛サロンでは、ホクロやシミの部分にテープを貼って脱毛していきます。
また、炎症を起こしているニキビでなければニキビ跡でも照射でき、傷口もカサブタになっていればOKという脱毛サロンもあります。

顔脱毛施術前にすべきことはコレ!

顔脱毛の施術当日までにやっておくべきことや注意点について解説します。

顔脱毛の施術の前日までに行うこと

顔脱毛の予約日の1~2日前までに、顔の毛を自己処理しておく必要があります。

顔の自己処理方法は、カミソリは使用せず、顔用の電気シェーバーを使うようにしましょう。

電気シェーバーは肌表面から出ている毛のみをカットできるので、カミソリよりも肌表面を削らずに毛を除去することができます。

毛抜きを使うと、顔の毛の生え変わるタイミングが変化してしまいます。
そうすると脱毛サロンに通うタイミングも変わって予定が崩れてしまうので、顔脱毛に通い始める前から脱毛期間中まで毛抜きの使用は厳禁です。


予約当日は基本的にノーメイクで

顔脱毛時に化粧が付着していると照射の妨げになるため、メイクをしたままの脱毛はできません

脱毛サロンによって、来店前にメイクを落とす、来店後にメイクを自分で落とす、施術中にスタッフがクレンジングしてくれる場合の3つのケースに分かれます。

基本的にメイクのまま来店可能な脱毛サロンが多く、脱毛サロン内にあるパウダールームでメイクを落とすことができます。
メイク落としなどが用意されている場合もあります。

クレンジングサービスのある主な脱毛サロン
サロン名 クレンジングサービス 料金
銀座カラー アイメイク以外を専用クレンジングでふき取り 無料
ストラッシュ クレンジングオイル 無料
キレイモ メイク落としシート 無料

本記事で紹介した全身脱毛サロンでは、クレンジング剤が用意されていたり、クレンジングサービスがあります。

しかし敏感肌の方や肌が弱い方は、準備されているクレンジング剤が肌に合わないこともあります。
脱毛サロンで化粧を落とす際に不安な方は、普段お使いのクレンジング剤を持参するようにしましょう。

初めての顔脱毛は
お試しプランで体験もアリ!
他の部位よりも皮膚が敏感な顔は、脱毛サロン選びが特に慎重になる脱毛部位です。
料金だけに目を向けず、肌ケアや脱毛範囲を含めて検討することが大切!
顔脱毛が初めての方は、お試しコースで顔脱毛がどのようなものか体験することができます。
サロン選びに迷っている方は、実際に各脱毛サロンの無料カウンセリングで相談して、自分にとって通いやすいかを確認してみるといいでしょう。
エピリノ脱毛サロンの回数と料金顔脱毛でおすすめの脱毛サロン!脱毛回数・期間や料金を解説