ディオーネの顔脱毛の効果や痛みは?料金や脱毛範囲も解説

2020/03/29
2021/06/21
5,905views

ディオーネの顔脱毛の効果は?料金やメリットも徹底解説

脱毛サロンDione(ディオーネ)では全身脱毛だけでなく顔のみの照射を行うことが可能です。
この記事では、ディオーネの顔脱毛の料金や範囲について解説し、メリットんやデメリットについてもまとめています。

ディオーネの顔脱毛の効果や痛みは?特徴を解説

ディオーネでは、ハイパースキン脱毛という方式を採用しています。

従来の光脱毛では、肌表面に出ている成長期の毛に対して光を照射することで、照射後1~2週間で毛が抜け落ちるという仕組みになっています。
高出力で光を照射するため、光脱毛ではゴムで弾いたような痛みを伴うことがあります。

ディオーネで採用しているハイパースキン脱毛では、肌内部にある休止期の毛に対して約38度の光を当てて反応させます。

そのため、目に見えて毛が抜け落ちてくることはありませんが、痛みを感じにくい施術が可能です。
ディオーネでは、3歳から顔脱毛の照射をすることが可能です。

また、ディオーネの顔脱毛に使用している光には「フォト美顔」の光が約3割含まれていて、コラーゲン生成をサポートする働きがあります。

ディオーネ顔脱毛(フェイスメニュー)の脱毛範囲

頬、額、鼻下、アゴ、眉間、鼻、もみあげ
(唇、瞼を除く)

ディオーネでおこなう顔脱毛の最大のメリットは脱毛範囲の広さにあります。
眉間や鼻も範囲に含まれており、、眉毛や唇の境目もぎりぎりまで照射ができます

ディオーネ

画像引用:ディオーネ公式サイト

髪の毛に照射はできませんが、おでこのぎりぎりまで照射することで、おでこを広く見せたりデザインしたりすることも可能です。

ディオーネでは顔全体のメニュー以外に、各部位に個別に照射することも可能です。
顔全体のコースが完了した後に、気になる部位のみ1回から追加で照射することもできます。

ディオーネ顔脱毛(フェイスメニュー)の脱毛料金

処理部位 全12回コース ショートコース
(6回)
顔全体 79,200円
(6,600円)
46,200円
(6,600円)
鼻下 26,400円
(2,200円)
16,500円
(2,200円)
アゴ 26,400円
(2,200円)
16,500円
(2,200円)
26,400円
(2,200円)
16,500円
(2,200円)
額(眉間含む) 26,400円
(2,200円)
16,500円
(2,200円)
襟足 33,000円
(2,750円)
19,800円
(2,750円)
首(前面) 33,000円
(2,750円)
19,100円
(2,750円)

※料金はすべて税込
※カッコ内はコース終了後のメンテナンスで1回追加した場合の料金です

襟足や首は顔全体のメニューには含まれないので、境目が気になって襟足や首も照射したくなった場合は、別途契約が必要になります。

追加料金はなし

ディオーネでは脱毛料金以外にシェービング代などの追加料金はかかりません

ただし、シェービングについては手の届かない範囲のお手伝いをしてくれるだけなので、顔脱毛の際は事前にシェービングをしていきましょう。

支払方法

ディオーネは現金一括払いを基本としています。

店舗によってはカード払い、分割払いが可能となりますので、利用する店舗に確認する必要があります。

ディオーネで顔脱毛するメリット・デメリット

メリット
  • 照射範囲が広い
  • 痛みを感じにくい顔脱毛ができる
  • 3歳から顔脱毛ができる
デメリット
  • 目に見えて毛が抜け落ちることがない
ディオーネの利用前に知っておきたいこと

ディオーネはフランチャイズ店なので、店舗によって雰囲気や一部サービスが異なります。
長期的に顔脱毛に通う場合、スタッフさんの雰囲気や相性が悪いと続けにくくなってしまうので、カウンセリングの時にチェックしておきましょう。

ディオーネの顔脱毛の
脱毛方式を理解しよう!
ディオーネは、従来の光脱毛とは異なるハイパースキン脱毛という方式を採用しています。
ハイパースキン脱毛について事前に理解しておくことで、メリットも感じられるという事がわかりました。
眉間や花などを含めた広範囲に照射したい場合や、痛みを感じにくい照射を希望する場合は、ディオーネの顔脱毛を利用するとよいでしょう。
エピリノ脱毛サロンディオーネの顔脱毛の効果や痛みは?料金や脱毛範囲も解説